最新機種の色調整とカスタム登録って、すごく良いです。

以前X100Vを使用していた時には、勿体ないことにあまりフィルムシミュレーションや色調整をあまり使っておらず気づかなかったのですが、今回X-T4&X100Fを購入して改めて気づきました。

新フィルムシミュレーションのクラッシックネガやエテルナブリーチバイパスが良いのは元々分かっていましたが、それ以外にも違いがあります。

FUJIFILM X-T4

カラークロームエフェクト/カラークロームブルー/明瞭度

カラークロームエフェクト/カラークロームブルー/明瞭度 は、X100Fの世代にはない項目です。
これらを細かく設定できるので、より自分好みの色を再現できます。

簡単に説明すると以下の通り。

カラークロームエフェクト

陰影のある色鮮やかな花のように、彩度が高く階調表現が難しい被写体において、従来よりも深みのある色再現、階調再現が可能です。

カラークロームブルー

カラークロームエフェクトは赤・黄色・新緑のような緑色をターゲットにしておりブルーには効果がありません。青空などのブルーの色再現、階調再現はカラークロームブルーで再現できます。

明瞭度

コントラストの種類の一つです。従来のコントラストが写真全体に掛かるのに対して、明瞭度は、隣接するピクセルの情報を解析しながら部分的にコントラストを調整できます。そのため、弱い輪郭やその周辺を鮮明に、または逆に柔らかく再現することができます。

WBシフトがカスタム登録可能

WBシフトは、同じWBオートの設定でもホワイト部分を青味がかった色にするか黄色がかった色にするかを変更できるのが、WBシフトです。

かつてのカスタム登録では、ホワイトバランス自体(WBオートとか6700Kとか)は登録できましたが、肝心のWBシフトが登録できずに、カスタム登録を呼び出しても、手動でWBシフトを設定する必要があり、非常に不便でした。

どの機種から対応しているのかを色々と調べたけど分からずに、FUJIFILMのサポートに問い合わせてみました。

対応しているのは、X100V、X-T4、X-Pro3、X-E4、X-S10だということでした。X-T30は未対応だけど、今度出るX-T30IIは対応するそうです。

サブ機X100Fを最新世代に替えたい

現在、サブ機として購入したばかりのX100Fですが、新たに迎えたX-T4とのカスタム登録を共通化したいので、 X100V、X-Pro3、X-E4のいずれかに替えようと思います。

FUJIFILM X100F

X-Pro3はちょっとお高くて手が届きそうにないので、X100VかX-E4かなぁ。

もうすぐ発売のX-T30IIも良いのだけど、できればレンジファインダータイプのサブ機が欲しいので、今回はパスします。

created by Rinker
¥99,000 (2021/11/26 22:17:33時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥164,500 (2021/11/26 22:17:33時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥204,497 (2021/11/26 12:24:56時点 楽天市場調べ-詳細)

【中古】 FUJIFILM X100F シルバー