X-E4の不満なこととして以下の点が挙げられます。

  • カスタムボタンが少ない
  • AFモード切替レバーが無い

ただ、X-E4のユーザーカスタム設定には、他のXシリーズにはない機能があり、それによって上記の不満は解消できるかもしれません。

FUJIFILM X-E4
X-E4の物理ボタンは少ない

画質設定だけではなくフォーカス設定なども登録可能なカスタム設定

お馴染みのユーザーカスタム設定ですが、私がこれまで使ってきたFUJIFILMのカメラでは「画質設定」だけがカスタム登録できる仕組みだったと思います。

ただ、X-E4では、「画質設定」のみならず「フォーカス設定」「撮影設定」「ドライブ設定」なども登録することができます。

従来のXシリーズのように物理ボタンがないから可能になった機能です。

物理ボタンやスイッチが無くても瞬時に目的の設定を呼び出せる

このカスタム設定をうまく活用すれば、物理ボタンやスイッチが無くても簡単に目的の設定を呼び出すことができます。

私は普段、AF-S+AFシングルポイント+瞳AFオフで使用していますが、子供など、人物を撮るときはAF-C+AFワイド(トラッキング)+瞳AFオートで撮ることが多いです。

これを人物撮影の際によく使う画質設定と組み合わせてカスタム設定に登録しておけば、カスタム設定の呼び出しだけで瞬時に設定を変えることができるというわけです。

物理スイッチでAFモードを変えて、物理ボタンでAFエリアを変えるよりも早く変更できます。

AFモード切替スイッチはない
AFモード切替スイッチはないけど

使ってみないと分からなかった

確かに、公式サイトには以下のように書かれています。

画質設定、フォーカス設定、撮影設定、ドライブ設定などの設定を、用途に応じて組み合わせ保存し、瞬時に呼び出すことができるカスタム設定を搭載。出すことができるカスタム設定

https://fujifilm-x.com/ja-jp/products/cameras/x-e4/

さらっと読み飛ばしておりました。
この辺りはもっとうまくアピールすれば、X-E4の訴求力がもっと向上するのに残念ですね。

created by Rinker
¥98,909 (2022/05/26 21:49:10時点 楽天市場調べ-詳細)