前回投稿したように、XF23mmF1.4 Rを下取りに出して、GR IIIを購入しました。あと、PENTAX Q7も手放すことにしました。

PENTAX Q7は可愛いし、06 TELEPHOTO ZOOMとの組み合わせは面白かったので惜しい気もしますが、やはり豆粒センサーのデメリットが大きいです。

今回、メタルホットシューカバーGK-1、リングキャップGN-1も一緒に購入しましたが、渋くてなかなかいい感じです。

RICOH GR III
RICOH GR III
X-Pro3と同じAPS-Cセンサー
X-Pro3と同じAPS-Cセンサー
メタルホットシューカバーGK-1、リングキャップGN-1も購入
メタルホットシューカバーGK-1、リングキャップGN-1も同時に購入

created by Rinker
¥112,396 (2022/10/04 07:27:02時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥3,618 (2022/10/04 07:27:02時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
リコー
¥3,582 (2022/10/04 07:27:03時点 Amazon調べ-詳細)

お試しスナップ

届いたのが夕方近かったので、設定をする間もなくお散歩スナップに出かけました。

詳しい操作や設定も済んでいないので、作例とは言えませんが、スナップで撮った写真をいくつか。

GR IIIスナップ
18mm, F2.8, 1/60s, ISO200
GR IIIスナップ
18mm, F7.1, 1/20s, ISO100
GR IIIスナップ
18mm, F2.8, 1/500s, ISO100
GR III スナップ
18mm(50mmクロップ), F2.8, 1/320s, ISO100
GR III スナップ
18mm(50mmクロップ / マクロモード / トリミング), F5.6, 1/400s, ISO200

コンデジとして大きいAPS-Cセンサー搭載のGR。
やっぱり、センサーは大きい方がいいなぁ。

あと、レンズ性能なのか画像処理エンジンなのか分からないけど、明暗差が大きい箇所にもほとんど色収差が出ないのが驚きました。

今持っているFUJIFILMのレンズが古いものばかりなので、偽色にはほとほと悩まされているので、これはありがたいです。

設定中に高温アラート

気になるのは、設定をしている最中に高温のアラートが出たこと。

スナップ中も、グリップ辺りが結構熱くなっていたので、大丈夫かな?と心配していましたが、まさか撮影をしていない設定中に高温アラートが出るとは、ちょっと驚きです。

ググってみると、熱暴走のことが出てきましたが、数はそれほど多くないです。う~ん、ひょっとして不具合?

少し様子を見てみます。