山口市のBMW MINI専門店MINI GARAGE PARADOXさんに点検してもらいに行った帰りに、ちょっと足を延ばして周南市の工場夜景撮影スポット晴海親水公園に行きました。

日本の五大工場夜景地にも選定されている周南市には、いくつもの撮影スポットがあります。その中でも代表的なスポット「晴海親水公園」は徳山港沿いのコンビナート企業の工場群を眺められる展望公園です。
駐車場も広いので、気兼ねなく撮影に集中できるのがいいですね。

夜景と言えば広角という先入観がありましたが、周りのカメラマンを見ると望遠レンズで撮っている人がちらほら。

周南市工場夜景
SONY α7III + SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN

撮ってみて納得。
海を挟んだ対岸の工場群は意外に遠く、広角レンズでは画角が広すぎて物足りません。

この日は、そもそも撮影するつもりはなかったので、標準ズームと超広角ズームしか持っておらず、仕方なく標準ズームの望遠端(70mm)+トリミングで対応することにしました。

周南市の工場夜景
SONY α7III + SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN
トリミング
周南市の工場夜景
SONY α7III + SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN
恋ばな中?

ただ、やっぱり物足りないですね。途中から愛車の写真ばかりになっちゃいました。
「MINIと工場夜景」もなかなか良いです。

MINIと工場夜景
SONY α7III + SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN
MINIと工場夜景

教訓「夜景は広角だけじゃない」
勉強になりました。


撮影地
晴海親水公園

山口県周南市晴海町

https://www.nightview.info/yakei/detail/harumishinsui_park/